愛本出版 版元サイト

すべての取次への出荷が可能です。
FAX、電話またはE-mailにて御注文ください。
FAX注文書(PDF)
FAX:03-3294-2177 / TEL:03-5283-2230
E-mail:info@jrc-book.com
表紙画像 愛本出版 書籍リスト FAX注文書PDF
『教会の原点へ立ち返る旅』
 〜霊性の回復を求めて~
齋藤真行 著 1,600円+税 キリスト教
ISBN978-4-908564-19-2 C0016 B6判並製 287頁 2018/10発行  
本書は「舟の右側」(地引網出版)にほぼ一年半に渡って連載させて頂いた「必要なことはただ一つ」「一筋に キリストの福音を語る」を、一冊にまとめたものです。基本的に同じ課題を扱ったものに、『必要なことはただ一つ 〜多元社会を 生きる教会の役割〜』『ただキリストを伝えよう 〜教会が宣べ伝える唯一の福音〜』等という拙著がアマゾンから出版されていま すが、同じ課題を敷衍・展開する形で再考し、書かれたものです。本書は前掲書と重複している内容もありますが、新しい角度から 論じた部分もかなりの範囲に渡っており、新しい視野で展開した部分もあります。今後も深まっていく教会の試練の時代を、どう 乗り越えるかという課題について、根本からまっすぐに問い、応答する試みを行っている力作です。
 
表紙画像 愛本出版 書籍リスト FAX注文書PDF
『その霊、ホントに大丈夫?』
 〜キリスト教的観点からの「スピリチュアル」批判〜
齋藤真行 著 1,000円+税 キリスト教
ISBN978-4-908564-23-9 C0016 B6判並製 124頁 2018/10発行  
本書は、伝統的なキリスト教の観点から「スピリチュアル」「精神世界」の分野で言われている思想を、批判的に 検証しています。スピリチュアルのなにが正しく、なにが間違っているのか。どこに危険性があり、どう考えればいいのか。 スピリチュアルの思想の本質はなんであり、どこにあなたを連れて行こうとしているのか。こうしたことについてしっかりと わかっていなければ、本当は避けられるはずの落とし穴にも簡単に落ちてしまいます。「スピリチュアル」の教えのすべてが 「偽物」とは言えませんが、「偽物」の割合は一般的な宗教とは比較にならないほど大きいものです。本書は「スピリチュアル」 をさまざまな角度から分析して、批判・検証するための視座と基本的知識を紹介しています。本書を通して「霊的なもの」について、 しっかりとした「免疫」と「耐性」を身に着け、「本物」と「偽物」を見分け・聞き分ける視点を養って頂きたいと思います。
 
表紙画像 愛本出版 書籍リスト FAX注文書PDF
『hideの哲学』
齋藤真行 著 1,000円+税 キリスト教
ISBN978-4-908564-22-2 C0016 B6判並製 108頁 2018/9発行  
稀有のロック・スター「hide」。彼は一体、なにを伝えたかったのか。彼の音楽は絶望し、傷ついた心を癒し、 立ち上がらせる繊細で優しいパワーに溢れている。その秘密がどこにあるのか、歌詞そのものを読み解くなかで、探っていく。 彼のメッセージは、主題としては大きく3つに分かれている。 ・社会の「二重性への反逆」 ・現実の「二重性の受容」 ・現実の「二重性」からの希望 以上の3つにhideのメッセージを整理 しながら、最後に最も謎に包まれ、また最も優しく人の傷を癒す「Hurry go round」の歌詞の意味を、心深くにたずね求める。 hideの残した輝かしい歌詞に寄り添いながら 彼が伝えたかったメッセージの意味と、彼が示す生き抜くための「哲学」、 また彼の音楽が今もなお多くの人に希望を与える理由を、hideのファンの一人である著者が真剣に追い求める。
 
表紙画像 愛本出版 書籍リスト FAX注文書PDF
『牧師の職務』
 〜召命・課題・実践のエッセンス〜
齋藤真行 著 1,000円+税 キリスト教
ISBN978-4-908564-21-5 C0016 B6判並製 112頁 2018/9発行  
牧師の働きにつくために必要な「召命」や資質、条件とはなにか。 牧師は実際に、どんな課題と職務を担うのか。 牧師はどんな姿勢と考え方を身につける必要があるのか。 牧師の働きの本質について、エッセンスだけを簡潔にまとめました。 120頁に満たない冊子ですが、牧師の職務の内容の本質を非常に簡潔に、また実践に適用できる具体的な形で取り上げています。 多くの牧師を志す方々や、牧師としての在り方を模索している方々のご参考になる書籍として、いろいろな形で活用できる内容 となっています。
 
表紙画像 愛本出版 書籍リスト FAX注文書PDF
『 ヨベルのうた 』 
さいとう れい 作/絵 1,000円+税 絵本
ISBN978-4-908564-20-8 C8712 B5判並製 32頁 2018/9発行  
ヨベルは歌うのが大好きな、ふしぎなカラス。 ほかのカラスは エサさがしにいそがしいのに、 ヨベルだけは、 歌ばかり歌って、すごしています。 そんなヨベルは 仲間のカラスたちから変わり者だと思われ、 カラスの村が居心地悪くなって しまい、 ただひとり、森で暮らすようになります。 ところが、そんなひとりぼっちで 変わり者のヨベルが、 やがてばかにしていた 村のカラスたちを 歌うことで 救うことになります・・・。 「好きなことをする」ことの大変さと共に、大切さや尊さ、よろこびを教えてくれる絵本です。 子どもばかりか おとなや若い方々も、「好きなこと」を追い求める人が、続けていくために必要な勇気をもらえる、素敵な物語です。
☆販売促進用チラシ(PDF)もご利用ください。
 
表紙画像 愛本出版 書籍リスト FAX注文書PDF
『深い淵の底からあの日見た空の色』
齋藤真行 著 1,200円+税 詩集
ISBN978-4-908564-17-8 C0092 A5判並製 188頁 2018/9発行  
魂を鎮めて沈黙に沈むとき、心の倉のなかから浮かび出てきた言葉を詩にまとめました。 言葉をつなぐ遊びや 音と香りを楽しむばかりではなく、真理と生命の反映する詩をたずね求めています。 散文では満たされない魂の「渇き」を、 詩は癒す力を持っています。
 
表紙画像 愛本出版 書籍リスト FAX注文書PDF
『闇を駆逐する光』
 「霊的戦い」の本質と実践
齋藤真行 著 1,400円+税 キリスト教
ISBN978-4-908564-16-1 C0016 B6判並製 203頁 2018/6発行  
「憑依現象」をはじめとした「心霊」的な経験について、私たちはどう考え、どう理解すればいいのでしょうか。 それも、良識や常識を前提としたうえで、なおこの分野は把握可能なのでしょうか。 この課題を心理学、言語学、脳科学など、 さまざまな分野を横断しての議論をふまえたうえで、聖書と信仰によって理解することを試みます。 第二部では歴史的に実際に起こった事例として、クリストフ・ブルームハルト牧師が遭遇した悪霊体験を取り上げ、彼がどのよう にこの事実に向き合い、それがどう後代にキリスト者や神学者に影響したのかを考察しています。
 
表紙画像 愛本出版 書籍リスト FAX注文書PDF
『 ねがいごとひとつだけ 』 
さいとう れい 著/イラスト 1,000円+税 絵本
ISBN978-4-908564-14-7 C8712 B5判並製 30頁 2018/6発行  
ぼくは、なんでもねがいごとがかなうという流れ星を、妹のゆいと探しに出かけます。 運よくぼくは流れ星を 見つけますが、ゆいは「自分もほしい ! 」と泣き出しました。でも、流れ星がかなえてくれるねがいごとはたったひとつだけ。 ぼくはゆいを無視して、何をねがうか、考え始めました……。「ねがいごとが、ひとつだけかなうとしたら、あなたは どんなこと をねがいますか」本当の願い、大切なことをみつけるために、読んでいただきたい 子どもと大人の絵本です。
☆販売促進用チラシ(PDF)もご利用ください。
 
表紙画像 愛本出版 書籍リスト FAX注文書PDF
『キリストのくびき』
 信仰疲れと世の悲しみへの処方箋
齋藤真行 著 1,200円+税 キリスト教
ISBN978-4-908564-15-4 C0016 B6判並製 144頁 2018/6発行  
この世的な理想像のイメージはキリスト者が背負うべきではない、不釣り合いで不要な「くびき」であるとして 「解除」するように試みます。 この世の描く「成功」「結婚」「仕事」「友人」「美しさ」・・・など理想的イメージは、私たち の心を知らないうちにむしばんでいることをまっすぐに見据えて、これを手放すように勧めます。 キリスト者は、こういった思い から解放されて自由と平安のうちに生きるよう、神から招かれているのです。 そして、背負うのに軽く、安らぎと本当の喜びを もたらす「キリストのくびき」を背負うように、さまざまな角度から招いています。
 
表紙画像 愛本出版 書籍リスト FAX注文書PDF
『古代の叡智が伝える絶対確実な「結婚」についての考え方』 
齋藤真行 著 1,200円+税 倫理
自己啓発
ISBN978-4-908564-13-0 C0012 B6判並製 156頁 2017/11発行  
本書は、人類の究極の叡智である「聖書」が、結婚について語っている「原理原則」を解き明かすものです。 聖書が伝える結婚の原理原則は、非常に古臭い、旧時代の価値観に思えるかもしれませんが、そこには果てしない年月、先人たち が守ってきた大切な戒めや知恵に溢れています。 結婚が危機的な状況にあるこの時だからこそ、改めて基本的なことに立ち返り、 先人たちが守ってきた「原理原則」について学んでみる必要があるのではないでしょうか。
 
表紙画像 愛本出版 書籍リスト FAX注文書PDF
『古代の叡智が伝える絶対確実な「お金」についての考え方』 
齋藤真行 著 1,200円+税 倫理
自己啓発
ISBN978-4-908564-12-3 C0012 B6判並製 161頁 2017/6発行  
聖書には「箴言」と呼ばれるお金や富についての素晴らしい叡智が集成されている文書が含まれており、 これは古代から多くの商人、ビジネスマン、経営者たちに愛読されてきたものです。人間として正しくお金と付き合うための 「王道」と「邪道」について、明確に教えてくれています。お金への姿勢にも「王道」と「邪道」があり、「邪道」の道を 歩いているなら、たとえそこで成功したとしても、それは一時的なものに過ぎません。得たお金もやがて手元から消えて行って しまいます。 古代最高の叡智である「箴言」や新約聖書のいくつかの聖句に学び、お金の原理に関わる「王道」について考えながら、 お金の本質や原理原則の根本の部分を再認識していきたいと思います。(序より)
☆販売促進用チラシ(PDF)もご利用ください。
 

出版社リストへ戻る

JRC