エー・ティー・オフィス 版元サイト

すべての取次への出荷が可能です。
FAX、電話またはE-mailにて御注文ください。
FAX注文書(PDF)
FAX:03-3294-2177 / TEL:03-5283-2230
E-mail:info@jrc-book.com
表紙画像 エー・ティー・オフィス 書籍リスト FAX注文書PDF
 『トメアスの月』 
津留清美 著 2,000円+税 詩歌
ISBN978-4-908665-03-5 C0092 判並製 2017/11発行  
この詩は祈り、そして遠くから聴こえる歌。
蕩々流れる大河、人生の物語のような詩篇、そこにいつも、月がある。いつの時代も国策に翻弄される弱き人々と日の当たらない 場所。ふつうに日々を送り齢を重ねる人生があたりまえでなくなってきた・・儚い夢・・けれど、けれど、月は廻る。
  ふるさとを失くし、家族と離れて生きる時、人は何を思い、何を求めるだろうか。
熊本大地震後、復興の槌音は持てる者と持たざる者を隔てて響く。それは約60年前、ブラジルはアマゾン河流域の地 トメアスへ渡った日本人移民の苦難の歴史を思い起こさせた。 ふだん詩を読まない方にも、おすすめしたい詩集です。
☆販売促進用チラシ(PDF)もご活用ください。
 
表紙画像 エー・ティー・オフィス 書籍リスト FAX注文書PDF
先代旧事本紀大成経伝(三)
 『宗徳経』 
安齋玖仁 著 1,500円+税 日本史
宗教
ISBN978-4-908665-02-8 C0010 四六判並製 170頁 2017/8発行  
聖徳太子が著した古代神道の教義。日本書紀に記された孝徳天皇の惟神(かんながら)とはこの道のことである。 「神道には教義がない」とされてきた定説を覆す教義書であり、出版物としては江戸時代以来初の全文公開となる貴重な内容 である。神道という枠にとらわれない、生きる意味と生き方を示した思想書。先進性と寛容の精神にあふれたわが国の古代の 叡智のすばらしさが凝縮されている。現代語訳で読みやすくなっています。
☆販売促進用チラシ(PDF)もご活用ください。
 
表紙画像 エー・ティー・オフィス 書籍リスト FAX注文書PDF
先代旧事本紀大成経伝(二)
 『古代憲法』 
安齋玖仁 著 1,500円+税 日本史
憲法
ISBN978-4-908665-01-1 C0032 四六判並製 260頁 2016/12発行  
「和を以て貴しと為し」で知られた聖徳太子十七条憲法の原典とされる聖徳五憲法(先代旧事本紀大成経第七十巻 憲法本紀)全文を現代語訳し、 詳細な解説をつけた。前文からなぜ十七条なのかの理由を明かにし、日本書紀とは異なる憲法の本質を解明した。千四百年の時を超えて、 聖徳太子の清らかで熱い言葉の数々がよみがえる。権力と公人のためではなく、民の命と平穏な暮らしを守ろうとする強い意志が条文に溢れて、 圧倒される内容である。巻末付録の日本国憲法と併せて読んでいただける。
 
表紙画像 エー・ティー・オフィス 書籍リスト FAX注文書PDF
先代旧事本紀大成経伝(一)
 『薫りたつ人』 其の結
安齋玖仁 著 1,800円+税 日本史
宗教
ISBN978-4-908665-00-4 C0010 四六判並製 322頁 2016/6発行  
本書は「先代旧事本紀大成経伝」シリーズ全24として発行予定の(一)にあたります。 先代旧事本紀大成経とはわが国の神典及び国史とされる古事記、日本書紀よりさらに古く西暦622年に完成した書物であり、 その内容は記紀の不足を補うに余りあるものでありながら徳川幕府による禁書、明治政府の不敬罪での圧殺を怖れ、公に 研究されないまま篤志家と一国学者の私家版でのみ保存されてきた貴重な文献です。そこには活き活きとした古代日本の姿、 日本人の志の美しさが刻まれていて、歴史だけでなく文学的、哲学的にも価値のある内容となっています。 推古天皇の勅命により聖徳太子が編纂した72巻に及ぶ圧巻の書物を未来へつなげるために現代語訳を付してお届けします。 生きるとは何か宗教とは何かを模索し苦悩した著者のノンフィクション「薫りたつ人」前3作から23年を経ての完結篇。
 

出版社リストへ戻る

JRC