朔(さく)出版 版元サイト

すべての取次への出荷が可能です。
FAX、電話またはE-mailにて御注文ください。
FAX注文書(PDF)
FAX:03-3294-2177 / TEL:03-5283-2230
E-mail:info@jrc-book.com
表紙画像 朔出版 書籍リスト FAX注文書PDF
 句集  『 水恋鳥 』
堀瞳子(ほりとうこ)著 2,500円+税 詩歌
ISBN978-4-908978-71-5 C0092 四六判並製 176頁 2021/11刊  
  暮石の森にひねもす水恋鳥   瞳子
登山家として、俳人として、自然に抱かれ、生きとし生けるものの姿を見つめた320句。俳誌「運河」同人による第三句集。
「五月の暮石は水恋鳥が鳴く─ 。師の言葉どおり、右城暮石の生まれた里にアカショウビンの声が響きわたっていました。」(あとがきより)
 
表紙画像 朔出版 書籍リスト FAX注文書PDF
 句集  『 文 事 ぶんじ
岩岡中正 著 2,000円+税 詩歌
ISBN978-4-908978-70-8 C0092 四六判並製 214頁 2021/10刊  
 好きなこと文事一切石蕗の花
震度7の熊本地震、石牟礼道子の死、疫病との戦い。社会を揺るがす出来事をも果敢に詠み続ける著者に、コロナ禍による家居は、 思わぬゆとりをもたらした。そのゆとりの中で、文事(=文学に関する事柄)を通して人間の生き方を省み、考え直す。 今、省察の時代へ。これからの俳句の在り方を問う一冊!
☆販売促進用チラシ(PDF)もご利用ください。
 
表紙画像 朔出版 書籍リスト FAX注文書PDF
 句集  『 トマトの花 』
成田一子 著 2,200円+税 詩歌
ISBN978-4-908978-69-2 C0092 四六判並製 140頁 2021/10刊  
 産風邪やトマトの花にトマトの香
この度、宮城県仙台市で俳誌「滝」を主宰する成田一子さん(51)の第一句集『トマトの花』が刊行の運びとなりました。 ぜひ、貴店にてお取り扱いいただけましたら幸甚に存じます。 ヘヴィメタルバンドのヴォーカリストとして活躍する傍ら、日本の伝統文芸の世界で注目を集める著者。 その詩才が花開く瞬間。俳壇で最も若き女性主宰、待望の第一句集!
☆販売促進用チラシ(PDF)もご利用ください。
 
表紙画像 朔出版 書籍リスト FAX注文書PDF
 句集  『 起き臥し 』
浦戸和こ 著 2,500円+税 詩歌
ISBN978-4-908978-68-5 C0092 四六判上製クロス装 300頁 2021/9刊  
 個と孤とは不即不離なり水葵
仕事を存分にやり終えてからの俳句入門。自然の声に耳を傾け、自我を観察し、豊かな経験に根ざした俳句は、 軽やかな抒情性と諧謔味を併せ持つ。「月の匣」同人、第一句集。
 
表紙画像 朔出版 書籍リスト FAX注文書PDF
 句集  『 翌檜(あすなろ)を励ます蝉 』
渡辺真帆 著 2,400円+税 詩歌
ISBN978-4-908978-66-1 C0092 四六判セミハード装 300頁 2021/7刊  
 雪の満洲里わが心根を育てしは
満洲からの引揚げ体験を持つ著者が、50余年の句業を纏めた渾身の一冊!命のあとさきを見つめるまなざし。 その確かな着眼で詩想を広げ、雪国の地貌季語をも見出す「岳」同人の第一句集。
 
表紙画像 朔出版 書籍リスト FAX注文書PDF
 句集  『 白 露 しらつゆ
赤間学 著 2,500円+税 詩歌
ISBN978-4-908978-65-4 C0092 四六判並製 156頁 2021/6刊  
 どこまでが被曝地どこまでも枯野
東日本大震災から 10 年。土木技術者として自らが手掛けた建造物が一瞬にして崩壊した、 その喪失感から立ち上がり、 震災復興事業に励む著者の第二句集。本書は被災者に寄り添いながら、己の再生を試みる作品群である。
☆販売促進用チラシ(PDF)もご利用ください。
 
表紙画像 朔出版 書籍リスト FAX注文書PDF
『芭蕉の天地』  「おくのほそ道」のその奥
野公一 著 2,500円+税 評論
ISBN978-4-908978-59-3 C0095 四六判上製 268頁 2021/6刊  
「ドナルド・キーン賞優秀賞」「現代俳句評論賞」を含む計9篇を収録!
300 年を超えて愛読され続ける古典「おくのほそ道」に新たな読みを加える一冊が登場! 昭和・平成に発見された重要な新資料を読み解き、時空を超えて、俳聖芭蕉の心音を聞きとめる。「おくのほそ道」 文中の句の推敲過程、「不易流行」の原点、天地宇宙とともにある誹諧など、芭蕉の真意を推察し、作品形成の意匠を詳らかにする。 これからの芭蕉研究に欠かせない一書!
☆販売促進用チラシ(PDF)もご利用ください。
 
表紙画像 朔出版 書籍リスト FAX注文書PDF
 句集  『 木 雫 』
吉井まさ江 著 2,600円+税 詩歌
ISBN978-4-908978-63-0 C0092 四六判並製 194頁 2021/5刊  
喜びと悲しみが交叉する人生の機微に触れながら、旅を重ね俳句を詠み続けてきた「花鳥来」会員の第二句集。
【帯文より】 晩年の一人にも慣れ煮大根
父母を送り夫を送り、一人の生活に慣れて久しい。今は得意な手料理からも句材を得ては俳句にいそしむ日々。 歳は重ねたが、人生の旅はこれからも寂しくはない。巻末に置いた掲句に一層の覚悟がある。(染谷秀雄)
 
表紙画像 朔出版 書籍リスト FAX注文書PDF
 句集  『隣の駅が見える駅』
塩見恵介 著 1,800円+税 詩歌
ISBN978-4-908978-62-3 C0092 四六判並製 156頁 2021/5刊  
 飛魚を鎖骨に飼っている女
新聞連載で人気の著者が平成を駆け抜けた「船団」時代を総決算。「これからの俳句」を考える一冊! 表現との格闘に満ちた第三句集!(角川「俳句」5 月号(4/24 売)に広告掲載)
☆販売促進用チラシ(PDF)もご利用ください。
 
表紙画像 朔出版 書籍リスト FAX注文書PDF
 句集  『 寝息と梟 』
遠藤由樹子 著 2,600円+税 詩歌
ISBN978-4-908978-61-6 C0092 四六判上製 216頁 2021/5刊  
 一生の早さを知らず浮輪の子
角川俳句賞受賞作家による注目の一冊! 受賞作「単純なひかり」を含む最新作 375 句を収録。透明な響きと、静かな慈しみを湛えた11 年ぶり、待望の第二句集! (角川「俳句」5 月号(4/24 売)に広告掲載!)
☆販売促進用チラシ(PDF)もご利用ください。
 
表紙画像 朔出版 書籍リスト FAX注文書PDF
 句集  『 今日の風 』
山田閏子 著 2,700円+税 詩歌
ISBN978-4-908978-58-6 C0092 四六判上製 208頁 2021/3刊  
 今日の風 今日の太陽麦青む
日常を鮮やかに掬い取る。伝統俳句を代表する実力作家の第四句集!蛇笏賞作家・深見けん二の主宰する「花鳥来」編集長として活躍する著者。 「客観写生」「花鳥諷詠」の伝統に裏打ちされた確かな観察眼で、日常の景を鮮やかに掬いとる注目の第四句集。 高浜虚子『五百句』を想起させる濃紺の装丁に稲畑汀子氏による序句・題字も魅力の一集。
☆販売促進用チラシ(PDF)もご利用ください。
 
表紙画像 朔出版 書籍リスト FAX注文書PDF
『あの時 俳句が生まれる瞬間
高野ムツオ 著
写真=佐々木隆二
1,700円+税 エッセイ
ISBN978-4-908978-60-9 C0095 A5判並製 104頁 2021/3刊  
震災以後の100句を自解と写真で綴る保存版!あの時、なぜ俳句だったのか。東北の地に根ざし、 自然の真の姿を通して人間の生き方を見つめる高野ムツオの世界。
☆販売促進用チラシ(PDF)もご利用ください。
 
表紙画像 朔出版 書籍リスト FAX注文書PDF
 句集  『 砂の音 』
松永律子 著 2,200円+税 詩歌
ISBN978-4-908978-57-9 C0092 四六判並製 156頁 2020/12刊  
颯々と風が吹き渡り、それでいて静かな一集。
時に幽玄の世界に遊びながらも地を踏みしめて歩く向日性を備えた著者。眼前の景に無心で向き合い、心を写した268句。 「晨」同人による第一句集。
 
表紙画像 朔出版 書籍リスト FAX注文書PDF
 句集  『 壱 』
坊城俊樹 著 2,500円+税 詩歌
ISBN978-4-908978-56-2 C0092 四六判上製 224頁 2020/11刊  
曾祖父は高浜虚子。真実と虚構、 聖と俗が鬩ぎ合う第五句集!
高浜虚子の曽孫で俳誌「花鳥」を主宰する著者が、「客観写生」「花鳥諷詠」の伝統を守りつつも、 新たな詩の有り様を模索する注目の第五句集。「写生」と「抽象」が交錯し、美しい句姿が読者を魅了する 400 句。
「壱」こそが自然数の最初の数。無から有への出発という感覚。宇宙創成のビッグバンである。(坊城俊樹)
☆販売促進用チラシ(PDF)もご利用ください。
 
表紙画像 朔出版 書籍リスト FAX注文書PDF
 句集  『すみれそよぐ』
   世界は一層崩れやすく、愛おしいものとなった。
神野紗希 著 2,000円+税 詩歌
ISBN978-4-908978-55-5 C0092 四六判仮フランス装 196頁 2020/11刊  
躍動する30代の実感と祈りをこめた。神野紗希、最新句集!
若手俳人のトップランナーとして句作評論に輝く37歳。結婚・妊娠・出産・子育てという女性として最も変化に富む時期を 切り取った作品は、躍動感あふれる一方で、女性特有の寂寥感をも垣間見せ、趣き深い。幅広い層に支持される著者の8年ぶり、 待望の第三句集。
☆販売促進用チラシ(PDF)もご利用ください。
 
表紙画像 朔出版 書籍リスト FAX注文書PDF
 句集  『 房州枇杷 』
杉山よし江 著 2,200円+税 詩歌
ISBN978-4-908978-53-1 C0092 四六判上製クロス装 200頁 2020/10刊  
 房州枇杷溢れ母校は道の駅
「俳句的情趣」にとらわれず、時にクールで、時にユーモラス。句歴30年の実力を素直な感性で発揮する「街」同人の初句集。 集名は故郷の名産「房州枇杷」の句に拠り、枇杷色に輝く装丁も目を引く一集。
 
表紙画像 朔出版 書籍リスト FAX注文書PDF
 句集  『 天守 』
阿部怜児 著 2,600円+税 詩歌
ISBN978-4-908978-54-8 C0092 四六判並製 198頁 2020/10刊  
 青空を埋め辛夷の重ならず  怜児
深見けん二氏を師とし、客観写生を貫く「花鳥来」同人の第二句集。句集に収めた8年の間に故郷に住む両親を看取り、 情の深い句に鎮魂の思いが宿る。巻頭には師による「ふるさとに看取る父母城の秋」の序句が添えられ、一層あたたかい。
 
表紙画像 朔出版 書籍リスト FAX注文書PDF
 句集  『湛ふるもの』
五味真穂 著 2,000円+税 詩歌
ISBN978-4-908978-52-4 C0092 四六判並製 228頁 2020/10刊  
 枯山の湛ふるものを身の内に  真穂
句歴30年の作者は好奇心旺盛で生き物好き。ひたむきで骨太な俳句とともに、社会や自然に対する不安をも詠み込み、 「自然の中の小さな命の一つ」として森羅万象に向き合う。「岳」同人の第一句集。序文=宮坂静生。
 
表紙画像 朔出版 書籍リスト FAX注文書PDF
 句集  『豊かなる人生』
竹村翠苑 著 2,273円+税 詩歌
ISBN978-4-908978-43-2 C0092 四六判並製グラシン巻 168頁 2020/10刊  
99歳、生涯現役。白寿の著者による 奇跡の句集! 99歳の今も現役で農を営み、書道を教え、 俳句にいそしむパワフルな著者。本書にあるのは、言葉としての季語ではない。 きれい事だけは済まされない農事の現場から、生のありようを際立たせる 390 句を収録。「本物の季語の世界」がここにある!
☆販売促進用チラシ(PDF)もご利用ください。
 
表紙画像 朔出版 書籍リスト FAX注文書PDF
 句集  『九月の明るい坂』
今井聖 著 2,500円+税 詩歌
ISBN978-4-908978-51-7 C0092 四六判上製 212頁 2020/8刊  
同時代を生きる人へ。目に見えるナマの現実を起点に躍動する詩魂、季語への挑戦。その時、その瞬間の 「リアル」を追求し続ける「街」主宰・今井聖の 13 年ぶり、待望の第4句集!
諧謔、飄逸、風雅、枯淡などの意匠から「写生」を先ずは解き放ち、そこに「今」と「私」を滲透させたい。 そう思って作っている。         ― 今井 聖
☆販売促進用チラシ(PDF)もご利用ください。
 
表紙画像 朔出版 書籍リスト FAX注文書PDF
 句集  『 旅の靴 』
浪江啓子 著 2,000円+税 詩歌
ISBN978-4-908978-48-7 C0092 四六判並製 208頁 2020/7刊  
この句集は、 旅の靴からころげ出た 小石のようなものかもしれない。
英文雑誌の編集者を経て、モスクワ日本大使館の広報を担い、90年代にはソ連からロシアへ移る混乱期にモスクワで過ごした著者。 日常に追われる中でも俳句を詠み続け、「風」誌で沢木欣一の選を受けた中から378句を収録。 生活者として、また旅人としての海外吟に加え、母国日本を見つめる眼差しがあたたかな第一句集。
☆販売促進用チラシ(PDF)もご利用ください。
 
表紙画像 朔出版 書籍リスト FAX注文書PDF
 句集  『 ぴったりの箱 』
なつはづき 著 2,200円+税 詩歌
ISBN978-4-908978-50-0 C0092 四六判並製 168頁 2020/7刊  
箱を開ける私。箱の中の私。
現代俳句新人賞受賞作家による注目の処女句集。俳句を通して等身大の自分と向き合い、「ぴったりの箱」を探し求める著者。 森羅万象を「体」という器で表現するすぐれた身体感覚と、独特の観察眼で読者を惹きつける 264 句。
☆販売促進用チラシ(PDF)もご利用ください。
 
表紙画像 朔出版 書籍リスト FAX注文書PDF
 句集  『 冬の虹 』
茂木妃流 著 2,500円+税 詩歌
ISBN978-4-908978-47-0 C0092 四六判上製 184頁 2020/6刊  
大正・昭和・平成そして令和を駆け抜けてきた女性の人生が刻まれた310句。 眼前の季題から蘇る鮮明な過去を余情深く詠み上げる「ひろそ火」同人の第一句集。
☆販売促進用チラシ(PDF)もご利用ください。
 
表紙画像 朔出版 書籍リスト FAX注文書PDF
 対訳句集  『俳句 その風景』
原川雀 著
内村信代 訳
2,000円+税 詩歌
ISBN978-4-908978-46-3 C0092 四六判並製 120頁 2020/6刊  
原川雀・内村信代のコンビによる対訳句集・第二弾!日本語と英語の二か国語で、俳句約70句と自解を紹介。 エッセイ「季語の本質と翻訳」(Nature of seasonal words “Kigo”and translation)、「薬師寺から唐招提寺へ」 (A walk from Yakushiji to Toshodaiji Temple)も同時掲載。
☆販売促進用チラシ(PDF)もご利用ください。
 
表紙画像 朔出版 書籍リスト FAX注文書PDF
 句集  『 此処 』
池田澄子 著 2,600円+税 詩歌
ISBN978-4-908978-45-6 C0092 四六判上製 216頁 2020/6刊  
池田澄子 最新句集!――近くの、遠くの、昔からの、新しく出逢った誰彼を思った。
口語俳句で圧倒的な人気を誇る俳人・池田澄子。80 代を迎えて直面したのは親しき句友、そして伴侶の死。 語りかけるような言葉で此の世の「此処」から紡ぐ切実なるも軽やかな 380 句。自らの死を意識しつつ、それさえも やわらかに詠む、池田澄子ならではの感性が凝縮された一集。前作『思ってます』に継ぐ待望の第7句集。
 第72回 読売文学賞(詩歌俳句賞)を受賞しました!
☆販売促進用チラシ(PDF)   ☆販促用チラシ2もご利用ください。
 
表紙画像 朔出版 書籍リスト FAX注文書PDF
『佐藤鬼房俳句集成』 第一巻 全句集
佐藤鬼房 著
高野ムツオ 編
13,000円+税 詩歌
ISBN978-4-908978-34-0 C0392 A5判上製箱入 672頁 2020/4刊  
辺境にありながら、辺境を超える普遍の詩を求め続けた孤高の俳人・佐藤鬼房は、今なお根強い人気を持つ。 第一句集『名もなき日夜』から第十四句集『幻夢』まで、既刊句集を完全収録。人間愛にあふれた不屈の詩魂の全貌がここに! 全 5651 句収載。生誕 100 年記念出版、第一弾!
☆販売促進用チラシ(PDF)もご利用ください。
 
表紙画像 朔出版 書籍リスト FAX注文書PDF
 句集  『 艸 』
山本潔 著 2,600円+税 詩歌
ISBN978-4-908978-40-1 C0092 四六判上製 208頁 2020/3刊  
2020 年 1 月創刊の新俳誌 「艸」 につづき、注目の第一句集、 いよいよ刊行!
「艸」とは、「草」の本字で、あたかも二本の草が支え合っているかのような字体である。句集『艸』と俳誌「艸」。 このふたつの「艸」を掲げて今春新たなスタートをきる著者の詩情ゆたかな初句集。
☆販売促進用チラシ(PDF)もご利用ください。
 
表紙画像 朔出版 書籍リスト FAX注文書PDF
『国際歳時記 春 』
 International Saijiki Spring, Saijiki international Printemps
向瀬美音 編 2,500円+税 詩歌
ISBN978-4-908978-37-1 C0392 四六判上製 188頁 2020/3刊  
世界 25 カ国の俳人が詠む春の秀句!
「HAIKU Column」メンバーによる初の「国際歳時記」、 第一弾は「春」! 各国に共通する春の見出し季語65語とその季語解説を掲載。 世界 25 カ国の俳人が母国語で詠む春の秀句 700 句を収めた保存版!全句日本語訳付き。(序文:櫂 未知子)
☆販売促進用チラシ(PDF)もご利用ください。
 
表紙画像 朔出版 書籍リスト FAX注文書PDF
 句集  『 陶冶 』
木暮陶句郎 著 3,000円+税 詩歌
ISBN978-4-908978-38-8 C0092 四六判上製 196頁 2020/2刊  
俳人にして陶芸家、「ひろそ火」主宰の 16 年ぶり、待望の第二句集!
「大きな変化のあった八年間。それは私にとって陶冶の時代でもあった。」伊香保焼・陶句郎窯を主宰する陶芸家で、 伝統俳句「ホトトギス」の精鋭として注目されてきた著者が、日常を愛しみ、精緻な感性で掬い取る 17 音の調べ。 俳句誌「ひろそ火」を創刊するまでの8年間の作品 331 句を収録。
☆販売促進用チラシ(PDF)もご利用ください。
 
表紙画像 朔出版 書籍リスト FAX注文書PDF
 句集  『 ゼロ・ポイント 』
杉山加織 著 2,000円+税 詩歌
ISBN978-4-908978-39-5 C0092 四六判並製 176頁 2020/2刊  
「どんな日にも目の前には季節を彩ることばが溢れ、俳句と句友が寄り添ってくれた8年」。 愛しい初期作品から276句を収録。「ひろそ火」編集長の初句集!                    
☆販売促進用チラシ(PDF)もご利用ください。
 
表紙画像 朔出版 書籍リスト FAX注文書PDF
 句集  『 大和ことば 』
岡崎桂子 著 2,700円+税 詩歌
ISBN978-4-908978-33-3 C0092 四六判上製 176頁 2020/1刊  
言霊を追い続ける作者。自然に抱かれ、自然との対話を通して紡がれた306句。「対岸」同人の第四句集。
――私はこの頃、季節の移り変わりとともに無心に装ってゆく自然の美しさに触れて、心安らぐことが多い。ありのままの 自然に包まれている安らぎである。そして、この自然との対話をそのまま言葉に表したいと思っている。それには、言葉を信じる こと、言葉を磨くこと、言葉を紡ぐこと、言葉と自分の間に隙間を入れないことであろう。(あとがきより)
☆販売促進用チラシ(PDF)もご利用ください。
 
表紙画像 朔出版 書籍リスト FAX注文書PDF
 句集  『 音 』
吉野秀彦 著 2,000円+税 詩歌
ISBN978-4-908978-32-6 C0092 四六判並製 148頁 2019/12刊  
音楽をこよなく愛し、この世に存在するすべての音を愛おしむ炎天寺住職・吉野秀彦による第二句集。 表紙を飾るのはヴィンテージのフェンダーベース(1964年製)。「小熊座」同人。序文:高野ムツオ
☆販売促進用チラシ(PDF)もご利用ください。
 
表紙画像 朔出版 書籍リスト FAX注文書PDF
 句集  『 桜蘂 』
永野シン 著 2,200円+税 詩歌
ISBN978-4-908978-31-9 C0092 四六判並製 192頁 2019/12刊  
宮城県大河原町で東日本大震災に遭遇し、一年後には夫を見送った。非日常からも目を逸らさず 現実に向き合う姿に、命の力強い輝きが感じられる。「小熊座」同人の第二句集。序文:高野ムツオ
☆販売促進用チラシ(PDF)もご利用ください。
 
表紙画像 朔出版 書籍リスト FAX注文書PDF
 句集  『 黒き蝶 』
蓬田紀枝子 著 2,500円+税 詩歌
ISBN978-4-908978-30-2 C0092 四六判並製 188頁 2019/11刊  
東日本大震災と決して無縁とは言えない夫との死別。「黒き蝶」は夫の化身か。齢を重ねるごとに、 句は平明に、そして深みを増していく。作句歴70年を超える「駒草」顧問の第五句集。
 第19回俳句四季大賞を受賞しました!
☆販売促進用チラシ(PDF)もご利用ください。
 
表紙画像 朔出版 書籍リスト FAX注文書PDF
 句集  『 黄金分割 』
小林貴子 著 2,000円+税 詩歌
ISBN978-4-908978-29-6 C0092 四六判並製 208頁 2019/10刊  
季語の世界はこんなにも奥深い。現代俳句の気鋭、11 年ぶり、 待望の第四句集!
「チボー家の人々」を自称する俳句集団「岳」で、その土地の風土や生活に根差した「地貌季語」を探り続けてきた著者。 言葉としての季語ではなく「本物の季語の世界」を歩き、千変万化する自然や人間の営みの瞬間をとらえた。 そこには作者だけの黄金郷がある。
 第 8 回星野立子賞 受賞!
☆販売促進用チラシ(PDF)    ☆販促用チラシ2もご利用ください。
 
表紙画像 朔出版 書籍リスト FAX注文書PDF
 句集  『 もりあをがへる 』
島雅子 著 2,600円+税 詩歌
ISBN978-4-908978-26-5 C0092 四六判上製 178頁 2019/10刊  
人生の明暗を詠み、 時にファンタスティックな一冊!
独りになり、 寂々とした時間を重ねるなかで、自然の息吹に耳を澄ませ、 森羅万象と一体化したとき、繊細な詩心から、 言葉が動きだす。人生の明暗を詠み、時にファンタスティック。新たな境地をひらく島雅子の第二句集!
☆販売促進用チラシ(PDF)もご利用ください。
 
表紙画像 朔出版 書籍リスト FAX注文書PDF
 『ブックレット朔 』  Vol.1
朔出版 編 700円+税 文芸
ISBN978-4-908978-28-9 C0395 A5判並製 112頁 2019/9刊  
特集 金子兜太句集『百年』を読む―さすらいの彼方へ
 T エッセイ―黒田杏子 ・ 柳田邦男 ・ いとうせいこう ・ 佐佐木幸綱 ほか<
 U 公開シンポジウム 「兜太俳句の晩年」  ―宇多喜代子 ・ 高野ムツオ ・ 田中亜美 ・ 神野紗希
 V 句集 『百年』 一句鑑賞
 W 新資料 「戦地からの手紙−兜太から父伊昔紅へ」 ほか
☆販売促進用チラシ(PDF)  ☆販売促進用チラシ2もご利用ください。
 
表紙画像 朔出版 書籍リスト FAX注文書PDF
 句集  『 百 年 』
金子兜太 著 3,000円+税 詩歌
ISBN978-4-908978-27-2 C0092 四六判上製 240頁 2019/9刊  
金子兜太、最終章。素っ裸の人間・兜太が言葉となってここに居る!
俳句界の巨匠・故金子兜太の生誕 100 年(2019 年9月)にあわせて、待望の第 15 句集を刊行!生涯現役を貫いた俳人・兜太の 辿り着いた境地とは―。2008 年夏から絶筆句まで、最後の 10 年間の作品全 736 句を収録。ノンカット保存版!
☆販売促進用チラシ(PDF)もご利用ください。
 
表紙画像 朔出版 書籍リスト FAX注文書PDF
 句集  『 海の響 』
桑本螢生 著 2,600円+税 詩歌
ISBN978-4-908978-25-8 C0092 四六判上製 2019/8刊  
伝統派を代表する俳人深見けん二に学び、「写生」を通して高濱虚子の「深は新なり」を目指してきた著者の 第二句集。波音の聞こえてきそうな一冊。
☆販売促進用チラシ(PDF)もご利用ください。
 
表紙画像 朔出版 書籍リスト FAX注文書PDF
 句集  『 晩 緑 』
行方克巳 著
(なめかたかつみ)
3,000円+税 詩歌
ISBN978-4-908978-24-1 C0092 四六判上製 160頁 2019/8刊  
俳誌「知音」代表の最新句集! 人生の感慨を季語に託し、軽やかに詠いあげた第八句集。 「晩緑」とは、「新緑」すなわち初夏の若葉の緑に対して、終わりかけの緑を表す造語。70代半ばを迎えた著者が、 自らの人生に重ねた言葉に他ならない。
☆販売促進用チラシ(PDF)もご利用ください。
 
表紙画像 朔出版 書籍リスト FAX注文書PDF
 句集  『 燕の子 』
猪俣信子 著 2,500円+税 詩歌
ISBN978-4-908978-20-3 C0092 四六判上製 200頁 2019/4刊  
◆帯文より:「山一つひとつ消えゆく梅雨深し」 この句に心の奥行を与えているのは、結びの「梅雨深し」 である。梅雨の時期が長く続いている情景をとらえてのことだが、そればかりではない。その梅雨の長さを自己の心情に取り 入れている。その心情化によって、「山一つひとつ消えゆく」が、たんなる叙景ではなく、どこかかそかな惜別にも似た情感を 誘い出している。 「山一つひとつ」は、ふだんは在所から見慣れ親しんだ外景にちがいない。季語一つ、用語一つで、俳句の 内意に深浅が生じる。(友岡子郷)
☆販売促進用チラシ(PDF)もご利用ください。
 
表紙画像 朔出版 書籍リスト FAX注文書PDF
 『語り継ぐいのちの俳句』 
   3・11以後のまなざし
高野ムツオ 著 1,800円+税 随筆
ISBN978-4-908978-17-3 C0095 四六判並製 208頁 2018/10刊  
重版決定! 宮部みゆき氏他、新聞各紙で絶賛!
俳句と写真がコラボレーションした「語り継ぐいのちの 俳句」 展が、好評につき、第2弾 巡回展 開催決定!

5月末から6月初旬にかけて、宮城、熊本、鹿児島にて開催。 平成から令和へ――次世代に伝えたい「言葉の力」がここにある ! この機会にぜひお取り扱いください!
☆展覧会向け販売促進用チラシ(PDF)もご利用ください。
 
表紙画像 朔出版 書籍リスト FAX注文書PDF
 句集  『 天球儀 』
春日石疼 著 2,200円+税 詩歌
ISBN978-4-908978-22-7 C0092 四六判並製 200頁 2019/4刊  
福島の 「赤ひげ先生」 が命をみつめた一冊!
医師として福島の地域医療を支え、命をみつめ続けてきた著者の第一句集。 深い観察眼を持ち、「生と死」「社会」「家族」「自然」 「宇宙」を独自の視点で鋭く詠む。その俳句の根底には反骨精神と同時に常に弱い者に目を向けてきた「優しさ」があった。
☆販売促進用チラシ(PDF)もご利用ください。
 
表紙画像 朔出版 書籍リスト FAX注文書PDF
 『語り継ぐいのちの俳句』 
   3・11以後のまなざし
高野ムツオ 著 1,800円+税 随筆
ISBN978-4-908978-17-3 C0095 四六判並製 208頁 2018/10刊  
宮部みゆき氏他、新聞各紙で絶賛!
2019年3月、全国4カ所(宮城・岩手・福島・東京) で「語り継ぐいのちの俳句」展、開催決定!

展覧会に合わせて「毎日新聞」著者インタビュー(3月上旬)他、角川 「俳句」 「俳句あるふぁ」 等で記事掲載予定です。平成最後の一年に、再び 「あの日」 と向き合う心震える一冊! この機会にぜひお取り扱いください!
☆展覧会向け販売促進用チラシ(PDF)もご利用ください。
 
表紙画像 朔出版 書籍リスト FAX注文書PDF
 句集  『 詩の欠片かけら
 A Piece of poetry Fragment de poésie
向瀬美音 著 2,600円+税 詩歌
ISBN978-4-908978-18-0 C0092 四六判上製 256頁 2019/3刊  
著者が Facebook に「HAIKU Column」を起ち上げて3年。イギリス、フランス、イタリア、ベルギー、アメリカ、 カナダ、インド、台湾など、現在の会員数は 1500 人を超える。国際俳句の一翼を担い、世界の俳句愛好者を相手に毎日句会を 実践指導する俳人の待望の第一句集。日本語、英語、フランス語による 167 句を収録。巻末には「国際季寄せ」約 450 語を同時 掲載!
☆販売促進用チラシ(PDF)もご利用ください。
 
表紙画像 朔出版 書籍リスト FAX注文書PDF
 高山れおな句集  『冬の旅、夏の夢』
高山れおな 著 2,800円+税 詩歌
ISBN978-4-908978-21-0 C0092 四六判上製 144頁 2018/12刊  
金子兜太の後を継ぐ「朝日俳壇」新選者、高山れおなの最新句集 堂々刊行!
今、遥かなる旅の途上。前作 『俳諧曾我』から6年ぶりの第四句集。T章に旅吟8篇、U章に日常詠17篇を収録。 異国的な背景とイロニー、独特の詩情を湛えた 319 句。
☆販売促進用チラシ(PDF)もご利用ください。
 
表紙画像 朔出版 書籍リスト FAX注文書PDF
 句集  『 福島 』
赤間学 著 2,500円+税 詩歌
ISBN978-4-908978-19-7 C0092 四六判並製 2018/11刊  
防波堤等の港湾施設建設に従事してきた著者。東日本大震災では、長年にわたって手がけてきた建造物が一瞬にして 崩壊するさまを目の当たりにした。以来、物事の価値観は一変した。東日本大震災、そして福島第一原発事故によって、人間や自然は どのように変わったのか。復興・再生事業に就き、被災地の変遷を見つめながら句作を重ねる仙台一高楡の会俳句部宗匠の第一句集。
 
表紙画像 朔出版 書籍リスト FAX注文書PDF
 『語り継ぐいのちの俳句』 
   3・11以後のまなざし
高野ムツオ 著 1,800円+税 随筆
ISBN978-4-908978-17-3 C0095 四六判並製 208頁 2018/10刊  
震災を詠み続けた俳人が語る 3・11 の記録、言葉の力
地震、津波、台風、洪水、豪雪、噴火?古来日本は幾度となく自然災害に見舞われ、そこから多くのことを学び、教訓としてきた。 東日本大震災後、第一線で活躍する俳人の高野ムツオが7年にわたって書き、語り続けてきた貴重な言葉の数々を収録。 自然とは何か、生きるとは何なのか? 深い思索から 「言葉の力」 が立ち上がってくる。 ◎書き下ろし 「震災詠 100 句 自句自解」 を初掲載。◎主義主張を超え、 年代を超えて詠まれたさまざまな俳人の 「いのちの俳句」 を未来へ贈る。
☆販売促進用チラシ(PDF)もご利用ください。
 
表紙画像 朔出版 書籍リスト FAX注文書PDF
 句集  『 半裸の木 』
金丸和代 著 2,200円+税 詩歌
ISBN978-4-908978-16-6 C0092 四六判セミハード 180頁 2018/9刊  
"現実の上に、どういう俳句の伝統に沿った意匠を凝らしていくかが、ここ百年の俳句の主流となっている。 金丸和代の世界は逆。凝った意匠の厚化粧を剥ぎ取った後に見えてくるひりひりした素面を味わって欲しい。" (今井聖氏帯文より)俳誌「街」同人、待望の第一句集。
 
表紙画像 朔出版 書籍リスト FAX注文書PDF
 句集  『 馬の目 』
天野伸子 著
装丁:間村俊一
2,200円+税 詩歌
ISBN978-4-908978-15-9 C0092 四六判上製 2018/8刊  
犬の背、猫の子、赤蜻蛉、油虫、ペンギン、鯨、つばくらめ・・・? これほど動物が詠まれた句集も珍しい。 タイトル「馬の目」は、第二章の、  馬の目の誰かに似たる照紅葉  による。馬という生きものがもつ賢さ、優しさが描か れると同時に、対象を見つめる作者自身のこころの温かさが滲み出ている。今井聖氏のもとで俳句を学び、「街」創刊とともに 入会。作句歴20年をこえる「街」同人の第一句集。
 
表紙画像 朔出版 書籍リスト FAX注文書PDF
 句集  『 凡そ君と 』 
      およそきみと
小滝肇 著
装丁:奥村靫正
2,600円+税 詩歌
ISBN978-4-908978-14-2 C0092 四六判上製 164頁 2018/6刊  
新たな挑戦を続ける精鋭作家、待望の第一句集!
建築家としての美意識と感性で、 鮮やかなイメージとともに詩情を湛えた 278 句を収録。”死とは、生を得た時から寄り添う、 いわば 「隣人」のようなもの″―幼い頃からこの「隣人」の存在を感じてきた著者が、心に孤独を抱えながらも、自然を詠み、 人間を詠み、いのちの賛歌を奏でる。不思議な魅力と個性に満ちた注目の処女句集。
☆販売促進用チラシ(PDF)もご利用ください。
 
表紙画像 朔出版 書籍リスト FAX注文書PDF
 句集  『 空へ咲く 』
吉井素子 著
(よしい そし)
2,600円+税 詩歌
ISBN978-4-908978-12-8 C0092 四六判並製 180頁 2018/5刊  
「ホトトギス」主要同人の吉井莫生を義父に持つ著者は、義父から贈られた『ホトトギス新歳時記』を手に 作句をはじめた。莫生亡き後、深見けん二氏のもとで俳句を学び、「花鳥来」創刊とともに入会、写生の力を磨いていくことになる。 国内外の旅をはじめ、家族や日常をのびやかに詠った296句を収録。著者自身の油絵による装丁が一集に彩りを添える。 「花鳥来」同人の第一句集!
 
表紙画像 朔出版 書籍リスト FAX注文書PDF
 句集  『 雪晴風 』
斎藤信義 著 2,500円+税 詩歌
ISBN978-4-908978-13-5 C0092 四六判並製 176頁 2018/5刊  
「ゆきはらし」が吹くころ、北国に春が訪れる。北海道の長く厳しい冬に耐えた大地に、春、雪どけとともに 一斉に花が開く。色鮮やかに移りゆく北国の四季、その一瞬を切り取った秀作!前作 『氷塵』(鮫島賞受賞)に続く第4句集。
☆販売促進用チラシ(PDF)もご利用ください。
 
表紙画像 朔出版 書籍リスト FAX注文書PDF
 句集  『 桜の実 』
笹岡さち江 著 2,000円+税 詩歌
ISBN978-4-908978-11-1 C0092 四六判並製 2018/3刊  
「川をこえ家々をこえ冬の虹」―「冬の虹」は、他の季節にはない透明感がある。それもめったに見られない。 それの目にするときは、作者の心が清澄なときであろう。 それも川の対岸のかなたに向かってかかっている。その情景は、 作者の清らかな憧憬の心をうかがわせる。(友岡子郷)
 
表紙画像 朔出版 書籍リスト FAX注文書PDF
『あさがや千夜一夜』
三輪初子 著
装丁:永石勝
1,800円+税 随筆
ISBN978-4-908978-09-8 C0095 四六判並製 216頁 2017/11刊  
阿佐ヶ谷の名店「チャンピオン」で千夜の灯をともし続けた半生を映画、俳句とともに軽やかに綴る! 阿佐ヶ谷の洋食屋「キッチン・チャンピオン」は石和鷹の小説『レストラン喝采亭』( 集英社文庫 ) の舞台にもなった名店。 元プロボクサーの夫と共に店を切り盛りしてきた著者は、俳人であり、大の映画ツウ。「チャンピオン」を舞台に映画と俳句を 通して人生を語り、どこから読んでも楽しめる軽妙洒脱なエッセイ集。
☆販売促進用チラシ(PDF)もご利用ください。
 
表紙画像 朔出版 書籍リスト FAX注文書PDF
『俳句で夜遊び、はじめました』
岸本葉子 著
装丁:奥村靫正
装画:蜂谷一人
1,600円+税 随筆
ISBN978-4-908978-10-4 C0095 四六判並製 200頁 2017/11刊  
毎週日曜放送中の「NHK俳句」司会が綴るユーモアエッセイ
「俳句はこころの解放区」。人気エッセイストの岸本葉子が夜の句会現場に潜入し、俳句の魅力を体当たりレポート! 六本木の骨董店、神楽坂の旅館、神保町の立ち飲み屋、はたまた吉野の山奥など、今夜もどこかで句会が。 人はなぜ、夜な夜な句会に集うのか !?
☆販売促進用チラシ(PDF)もご利用ください。
 
表紙画像 朔出版 書籍リスト FAX注文書PDF
『言葉となればもう古し』 加藤楸邨論
今井聖 著 2,400円+税 評論
詩歌
ISBN978-4-908978-07-4 C0095 四六判上製 296頁 2017/10刊  
これまでの定説を覆す、新たなる楸邨論。ここに真の楸邨がいる!
加藤楸邨は、人間の生活や自己の内面に深く根ざした作風を追求し、石田波郷・中村草田男らとともに「人間探求派」と呼ばれた。 しかしながら、「人間探求派」という括りが意味したものは何だったのか。ヒューマニズム、正しい生き方、箴言的表現、 そんなところに楸邨の本領はない。楸邨の本質は、一回性の対象との出会いを通して「私」を刻印することに他ならない。 最晩年の弟子、今井聖が解き明かす「楸邨論の決定版」
 第 32 回俳人協会評論賞 受賞! ☆販売促進用チラシ(PDF)もご利用ください。
 
表紙画像 朔出版 書籍リスト FAX注文書PDF
 句 集  『ゴールデンウィーク』
西山ゆりこ 著 2,400円+税 詩歌
ISBN978-4-908978-06-7 C0092 四六判上製 160頁 2017/9刊  
伝統に新風を吹き込む精鋭作家、待望の処女句集! 20歳から俳句をはじめ、現在 40歳。 夢、希望、孤独、挫折をうたい、やがて母となりゆく作者。 俳人阿部みどり女の「写生に始まり、写生に終わる」の 精神を受け継ぎながらも、その俳句は写生の域を超えて リアルな言葉で読者の胸に迫ってくる。 女として、母として、自分を取り巻く世界を かくも生き生きとうたい上げ、感性を光らせる第一句集。
☆販売促進用チラシ(PDF)もご利用ください。
 
表紙画像 朔出版 書籍リスト FAX注文書PDF
 句 集  『 海の音 』 
友岡子郷 著 2,600円+税 詩歌
ISBN978-4-908978-04-3 C0092 四六判上製 138頁 2017/9刊  
阪神・淡路大震災で家屋が半壊し、当時、「倒 ・ 裂 ・ 破 ・ 崩 ・ 礫の街寒雀」と詠んだ友岡子郷。 震災の記憶は鮮明ながら、遠い日となりつつある。兵庫県明石市に移り住んで約10年。海鳴り、潮風、舟の音……  海の音を聴きながら暮らす著者が、やさしい言葉で深くうたう最新句集!
前作『黙礼』(小野市詩歌文学賞受賞)から5年。待望の第 11 句集!
 第 52 回 蛇笏賞 受賞!
☆販売促進用チラシ(PDF)   ☆重版3刷用チラシ(PDF)もご利用ください。
 
表紙画像 朔出版 書籍リスト FAX注文書PDF
 句 集  『 陽のかけら 』 
岩田暁子 著 2,700円+税 詩歌
ISBN978-4-908978-08-1 C0092 四六判上製 164頁 2017/9刊  
第一句集『花文字』から3年。子規門の俳人・内藤鳴雪の血を受け継ぐ著者は、20代半ばに俳句をはじめ、 10年余りのブランクを経て作句を再開。詩歌の伝統的なテーマである「雪月花」や「光と闇」などを独自の感性で捉えた298句を収録。 「笹」実力俳人の第二句集。
 
表紙画像 朔出版 書籍リスト FAX注文書PDF
 句 集  『 蝶の家 』 
白石渕路 著 2,600円+税 詩歌
ISBN978-4-908978-05-0 C0092 四六判並製 184頁 2017/9刊  
高浜虚子の「花鳥諷詠」「客観写生」を受け継ぐ深見けん二氏のもと、のびやかに俳句を学び、 感性を磨いてきた著者。心を季題に託してうたい、確かな写生の力で眼前の景を鮮明に切り取った308句を収録。 「花鳥来」最若手の第一句集!
 
表紙画像 朔出版 書籍リスト FAX注文書PDF
 藤川游子句文集  『 游庵/敬天 』 
藤川游子 著 4,300円+税 詩歌
ISBN978-4-908978-03-6 C0092 四六判上製函入 2016/12刊  
句集『游庵』/文集『敬天』の二冊構成。高柳重信の生き方を学ぼうと大海に飛び出して三十余年。 俳句と共に旅する中で、鎮魂の想いをうたい、忘れがたき先人の言葉を綴る。 粋な出逢いに恵まれ、やわらかに生きる 一人の女性俳人の道がここにある。
 
表紙画像 朔出版 書籍リスト FAX注文書PDF
 句 集  『 サラダバー 』 
森山いほこ 著 2,200円+税 詩歌
ISBN978-4-908978-00-5 C0092 四六判並製 224頁 2016/10刊  
日常生活を鋭敏な感覚で捉え、アイロニカルな視点、社会批評性、ドラマ性をもって紡ぎ出された俳句作品。 詩的な眼差しでものを写しながら、心の機微や宇宙の鼓動、時には生死を描き出す。 加藤楸邨を師系とする「街」実力作家の 第一句集。
 

出版社リストへ戻る

JRC